卒業アルバムの写真


こんばんわ!

今日の石川は雨….

北陸は11月になると、からっと晴れた日は数える程度しかなくなっていき、

雪の前触れの雷もなり始めます。

先週はあられも降った日もありましたしね…..

そろそろ、、、、ですかね。

本格的な冬….。

 

さてさて、この時期は卒業アルバムの写真を撮り始める学校もありますね。

もう終わったところもあるかもしれませんが(;^ω^)

卒業アルバム

卒業アルバムはうちの娘が所属する小学校ではPTAが作るようです。

なので、PTAを6年生になってすぐに、辞める意思を伝えた我が家では、

まず、その時一番に伝えられたことは

「PTAを辞めると卒業アルバムがもらえないかもしれませんよ」

でした。

え??どういうこと??

小1から小5まではPTAに入っていたのに(もちろん会費も納めていました)、

最後の1年だけPTA脱退していたら、もらえない??

いままでの会費はどうなった?

なーんて、疑問だらけでしたが、

とりあえず、

「小1から小5まではPTAに入っていたのに、もらえないんですか?」

と聞いてみました。

結局、860円だったか(うろ覚えですみません。)支払ったら、もらえるという事でした。

そもそも、

PTAは任意加入なのに、小学校入学した時点から自動的に加入になります。

訳もわからず加入していましたが、娘の不登校をきっかけに疑問に思い、6年になってすぐに脱退しました。

PTAに対しての面白い記事は下記ををポチっとしてみてくださいね。

朝日新聞の「PTAは必要?不必要?」

卒業アルバムに載せたい派?載せたくない派?

うちの娘は載せたい派です。

ありのままの自分で写真を撮りたいようです。

私は、本人が載りたいと思うならそれでいいと思います。

私自身はどうでもいいかな。小・中・高の卒業アルバムを

卒業してから1度も開いたことがないので、不必要だと私は思っていますが、

私の卒業アルバムじゃなくて、彼女のアルバムですからね!

彼女の思いを尊重するのみです。

今まで出会った子供たちの中では、載せたくない派もいました。

なぜ載せたくないというと、

ありのままの自分を載せてもらえないからです。

髪が茶色から、その日だけでも黒のスプレーをかけてきてくださいと言われ、

そこまでして写真を撮りたくないというわけです。

この子の気持ちはよーくわかります。

この子自身は、卒業アルバムに載ってもいいと考えていたのに、、

なぜ、子どもの気持ちよりも髪の色なんでしょうか?

この子の将来を考えてのことだとは思いますが、

この子の何を考えてなんだろう。

 

もしかしたら、

このアルバムを将来本人が見て、、、

「なんて髪型だぁ!」と思うかもしれません。

でも、それでいいんじゃないかな。

そういう風に思えるその子は、

写真を撮ったその時より、成長しているからそう思うんだと思います。

よくあるじゃないですか、

芸能人の昔の写真で「ヤンキーだった頃」の写真を見て、

「若いなぁ、子どもだったなぁ」とか話しているTV番組を。

写真て、その時の自分が写っていればいいんじゃないかな。

あとあと、その写真を見てどう思うかなんて、

その時のお楽しみでしょう。

 

 

この時期、卒業アルバムのことで

悩んでいる子どもに出会ったら、体裁や常識は外して、

その子の気持ちを尊重できるといいですね。

今日はこれおしまい。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

(22日目 完)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です