頭を休ませる


子どもが学校に行かなかったり、行きづらかったりしている時、

本当にしんどいですよね….

そういう時に限って、

他の我が子のことや家族のことや仕事のことなど、

悩み事が山積みになったりします。

そんなとき、私は、まずは自分のやりたいことをやり、行きたいところに行きます。

やりたいことが、「何もしない」なら、何もしません。家事もしません。

お母さんだから…とか、妻だから…とかよりも

自分自身のカラダや頭を休ませることが大事

だと思っています。

子どもや家族が大事だからこそ、私自身を休ませることを優先します。

だって、

無理して動いて、病気になってしまった方が、もっと大切な子どもや家族に、悲しい思いをさせてしまうから。

頭は考えすぎれば考えすぎるほど、逆にまとまらなくなるし、良い考えもおもいつかなくなるし、

負のスパイラルに巻かれていく….良いことはないと思っています。

だから

山に行ったり、温泉に行ったり、映画を観たり、

一旦、現実逃避します。

けれど、

どうしても自分を休ませてあげられないときは、人と話すのも有効です。

しんどくて、話す元気がなくても、話してみると意外と楽になることもあります。

見栄も張らず、本音を言えて、その本音を受け止めてくれる人と話すのが一番です。

 

私は、もし

あなたがそんな状況であるとき、力になりたいと思っています。

知らない人の方が話しやすい時もあります。

もし、そんな状況の時は、ご連絡くださいね。

話してみよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です