秋空を見ていたら


こんばんわ!

今日はどんな一日を過ごしましたか?

天気も良く、11月とは思えないでしたね。

こんな天気の良い日の空を見て、ふと思った事を書きたいと思います。

空を見ていると、この世界で

「私」という存在は、ちっぽけだなぁと。

自分が見ている世界も、関わっている場所も、人も

本当に狭いんだろうなぁ。

世界にはまだまだ人がいて、その数だけの生活があって、悩みがあって、

私よりもっと、いろいろ悩み、苦しみ、笑い、楽しんでいる人がいるんだろうなぁ。

まだまだ、行った事のない場所もあるし、経験していない出来事も

たくさんあって、、、、

それなのに、もう人生の折り返し地点に来ちゃったなぁ。

とか、

もうおばさんだし、、

とか、

なんだか諦めの気持ちを持ってしまってたような気がします。

私の人生があとどのくらい続くのか、私にも誰にもわからない。

けれど、

まだ行きたい場所や、見たいもの、やりたいこと、たっくさんある!!

気軽に、自分の直感で、上を向いて、楽しいこと考えよう!!

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

(32日目 完)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です