あなたの「働きたい」を支援します 


上のフレ-ズは、石川県金沢市の本多の森庁舎1階にある

若者サポ-トステ-ション石川

若者サポートステーション石川(通称:サポステ)とは15歳から39歳までの若年無業者の状態にある方が働くために、本人の置かれた状況に応じ、個別的、継続的に支援する就労支援機関です。 サポステ石川は、厚生労働省と石川県の若年就労支援事業を認可・受託し、石川県人材確保・定住推進機構が運営しています。

のキャッチフレ-ズです。

「働きたいけど自信がない」

「働きたいけど仕事の選び方がわからない」

「働きたいけどコミュニケ-ションが苦手で人間関係が不安」など、

働くことについて悩んでる方を専門スタッフさんがサポ-トしてくれるようです。

どんな内容かというと、

親・家族の支援や支援プログラム(3つの力と就職準備・職場見学/職場体験)、就職後の定着支援もあるようです。

(サポステのHPに載っています)

とても心強い場所があることを、本当に嬉しく思います。

Sitoa(シトア)では、

「働きたいけど…」の前の段階の方とその親御さん・ご家族に寄り添います。

働きたいと思えない

働く意味が見えない

この先どうしたいのか考えられない

など、まだ「働きたい」と思えない方の親御さん・ご家族からまずお話を聴きます。

お話をしながら一緒に考えていきましょう。

詳細はお問い合わせください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です